キリスト教式 法事(記念会)

キリスト教式で行う「法事」

お葬式や法事、お墓参りなどの家族のしきたりは、
仏式、神前式でやるしかないとあきらめていませんか?

キリスト教式で行う「法事」とは?

日本の文化として、仏教の行事として深く根付いている法事。
とはいえ故人や施主が仏教徒では無い場合、 どのように家族・親戚で集まり定期的にお墓参り等をしていけば良いのでしょうか。
このような悩みをお持ちの方は、非常に多くおられます。三回忌や七回忌と同様のタイミングで、キリスト教式の故人を偲ぶ会を開きませんか。

感謝と喜びに満ちた記念会(法事)とは、亡くなられた方の人生を振り返り、その方の残した良いものに心を留め、お互いが愛されていることを再確認するものです。 家族、親族の大切さをもう一度考え、先祖を通して与えられた祝福に感謝し、互いに祝福の祈りを捧げる時間を持ちましょう。

法事・三回忌・七回忌
会場選定

参加人数やご希望の雰囲気に合う会場の選定、会場全体のコーディネートもご提案します。

当日の司式

ブレス・ユア・ホームは、牧師の資格を持つスタッフが在籍しています。式を執り行い、祝福のメッセージ、お祈り等をいたします。

賛美歌や奏楽

故人が好んでいた懐かしい曲や、美しい賛美歌の演奏をお届けします。


アルバム制作

故人を偲ぶために、写真を整理して選りすぐり、生涯を振り返るアルバムを制作します。

メモリアルムービーの上映

写真等を元に、故人の懐かしい生涯を振り返る映像を制作します。

キリスト教式「法事」実施までの流れ

お問合せ

①お問合せ

まずはお電話で
お問い合わせ下さい

お打ち合せ

②お打ち合せ

ご要望や予算、ご希望
などを伺います

ご提案

③ご提案

プランのご提案と
見積書を作成します

ご契約

④ご契約

プラン内容を相談の上
ご決定した後にご契約

準備

⑤準備

会の内容により
準備期間が変わります

当日

⑥当日

フルサポートの場合、
ご契約から当日までは1カ月以上

このような方にお勧めです

故人はクリスチャンだったが、親戚はみな仏教徒で
故人はクリスチャンだったが、親戚はみな仏教徒で・・・

クリスチャンだった父が亡くなりましたが、母も私もクリスチャン。三回忌等はできればやりたくないと考えていましたが、親戚からはキリスト教徒は亡くなった人を大切にしない、と言われてしまいました。そこでキリスト教式で三回忌を開いたところ、親戚も納得してくれ、私と母もとても感動し、思い出に残る時間を持つ事が出来ました。

CASE 01(フルサポートプラン)

  • 牧師がご自宅または会場をご訪問
  • メモリアルムービーの上映(墓地開催時はなし)
  • 牧師のメッセージ、祝祷
代々仏教徒の家の長男に嫁いだ
代々仏教徒の家の長男に嫁いだ

主人の実家は、代々仏教徒です。でも、私と主人は仏教徒ではありません。今後2人で法事を取り仕切っていく事に難しさを感じていました。そんな時ブレス・ユア・ホームのサービスを知り、仏教で行わなければならないのと同じタイミングで親族の集まりを持ちつつ、仏教のしきたりからは解放される事が出来ました。

CASE 02(牧師による司式のみ)

  • 全員でお墓に集合
  • 牧師がお墓の前にてメッセージと祝祷

基本料金

牧師による司式のみ

25,000円より

  • 牧師による真心からの祈りとメッセージ
  • キリスト教式 法事の司式
  • 全国どこにでも、お近くの牧師を派遣します
  • ※交通費別途

フルサポート

50,000円より

  • 規模や予算に応じたプランのご提案
  • 綿密な打ち合せとサポート
  • 会場や飲食店などの手配
  • メモリアルムービー制作(オプション)
  • 牧師の派遣(オプション)
  • 前日設営準備・当日施行(オプション)

・メモリアルムービー制作についてはこちらをご覧下さい。
・*ご家庭の事情やご親族への配慮から、様々な開催方法が考えられます。あなたの思いに寄り添って、最善の方法をご提案いたします。

【提供エリア】神戸市内(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)・芦屋市・西宮市
*他地域もお問い合わせ下さい。牧師派遣のみの場合、全国対応します。

行政書士 井内絢也事務所

行政書士 井内絢也事務所